飛蚊症

飛蚊症には加齢による硝子体の変性によって起こる生理的なものと網膜剥離等の前駆症状として現れる重篤なものに分かれます。もちろん重篤なものについては失明の恐れがあるので早急に眼科に受診することをお勧めします。 

生理的飛蚊症については、西洋医学ではこれといった治療法はなく、慣れるか気にならなくなるまで待つといったやり方になると思います。 

一方、鍼灸ではこの生理的飛蚊症にはかなりの効果があり、比較的短時間で効果が期待されると思います。 

是非、試してみることをお勧めします。

Hey Visitor!